JINの話

JIN終わっちゃいましたね。面白いドラマだったなあ〜。
話題になってたのは知りつつも実際観たのは8話あたりからだったんですが、途中からでも普通に面白かったのでちゃんと再放送で最初から観たらすっかりハマりました。
最終回は色々肩すかしくらったり(龍馬の行方とか)最後の演出が余計だったかなと思ったりもしたのですが可愛い龍馬と橘兄妹の男前っぷりと野風のキュートさのおかげで楽しく観られました。

何やら映画化の話が既に進んでるようですが、タイムスリップの謎は全く解明されないままだし原作のネタもまだまだ消化しきれていないようなので、続編とするなら映画よりもドラマ第2期の方が嬉しいなあと思ったり。

周りでも散々言われてることですが龍馬役の内野さんの土佐弁が本当に素晴らしくてですね!
私自身高知生まれ高知育ちなので、ドラマや映画等で時々聞く土佐弁演技にはどうしても辛口になってしまうのですが内野さん演じる龍馬の土佐弁は懐かしさすら感じるほどナチュラルでした。

ナチュラルと言っても土佐弁の口調で有名な「〜ぜよ」という語尾や、「○○しとーせ(してください)」なんていう言い回しはベッタベタの土佐弁で若い子はあまり使わない、どちらかと言えばおじいちゃん世代の人が使うものだと思うんですが、内野龍馬を観ててそういうベタな土佐弁の言い回しだらけでも違和感やわざとらしさを感じないのは全体的な土佐弁のイントネーションが自然だからなんだろうなと思います。

関西の人だったら土佐弁を喋るのはそこまで難しくないかもなあと思ったのですが調べてみたら内野さんは神奈川出身の横浜っ子らしいじゃないですか。
相当練習したのだろうし、元々方言を喋るセンスがあるのかもですね。

恐らく台本に無いアドリブなんだろうなというシーンでもちらっと聴こえてくる土佐弁がまた自然で思わず「あるある」と頷いてしまうことがしばしば。
「ほたえなや!」とか懐かしすぎて吹いた。
しばらくは内野龍馬が脳内ベスト龍馬に君臨しそうです。
(大河の福山龍馬も楽しみですけどね!)

コメント
仁!ドラマ見ない私もみてたww

内野さんについてはまったく同意見でっせ!!
私もあそこまでナチュラルな演技はじめてみて感動すら覚えましたわ〜^^

そんでもって竜馬の性格がすごーーーーーく土佐人っぽくて!妙にかっこよくされた竜馬像よりよっぽど土佐の竜馬って感じで好感もてたよ〜^^

てか映画マジで!?私もドラマ2期希望だな〜〜
  • はぎー
  • 2009/12/22 3:25 AM
私もJIN見てたよ〜!面白かったよね…!
といっても6話くらいから録画溜めてて正確にはまだちゃんと見れてないんだけども…(しかも最終回は延長分の20分録り逃したオヨヨ)

龍馬役っていえば、たけだてつやとか江口ようすけとか福山大河とかハマちゃんとか、それぞれ良い味で演じられてるけど、内野龍馬は飛びぬけて好きな龍馬になったよ〜。自然で熱くて愛らしい人柄がにじみ出ててすごく良かった

映画も楽しみだけどたしかにドラマ2期があればもっと嬉しかったなあ…('-'*)
  • つくちゃん
  • 2009/12/23 2:59 AM
>ハギー
映画化決定オメ〜!!
内野龍馬がまた見られることになって嬉しいね!
ほんとに土佐弁が達者でびっくりしたなあ…。
地元民ながらそんなに龍馬に詳しい訳じゃなかったけど漠然と思い描いていた龍馬のイメージにぴったりだったよ。

>つくちゃん
後半はもう観たかな…!
面白かったよね〜仁!リアルタイムで観たかったなあ。
映画楽しみ!だけどやはりドラマ2期もあきらめきれないわー。

内野龍馬以外だと浜ちゃん龍馬とか結構好きだったなあ。
みんな良い味出しちゅうぜよ!
  • チヨリ
  • 2010/02/21 7:22 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>




selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM